脊柱管狭窄症

うちの父は5年ほど前に発症した脊柱管狭窄症に悩まされている。
脊柱管狭窄症とは、腰のあたりを通る脊柱と呼ばれる神経の束を
周りの組織が神経を圧迫して、腰の痛みや下半身のシビレが発症
する病気だ。外見からは判断できないので本人しか分からない。
今年70歳を迎えた父に、感謝の気持ちを込めて旅行を企画した
のだが、母から脊柱管狭窄症がなかなか治らないので、旅行よりも
食事や家でお祝いはどうかと返事をもらった。
小さいころ、父親にはいろんなと所に連れて行ってもらった記憶が
あり、その恩を返したい、親孝行したいという気持ちで溢れている。
親孝行したい時には親はいない。
そんな事にならないように、今できる事をしっかりやりたい。